宝田村の占星とは
宿命
『天凶節』の解説
後天運
『主星』の解説
『従星』の解説
『相性』の解説
『職業』の解説
『巡る後天運の見方』
_top
 『適している職業』の解説
 職業選択の場合、主星が大きな意味を持っていますが、自分の宿命表の中の五つある主星と三つの従星を見て最終的には判断します。
 人間の性格の中にはいろんな性格があると考えて下さい。
 それをこの宝田村の占星では二十二の性格に分類しています。
 その中で貴方に与えられた性格は八つの性格で、その組み合わせが貴方の個性になります。
 その組み合わせは生年月日が同じ人以外は誰ひとりいません。
 『自分の星が何の織業に向いているのか』
  主星
                            適職の説明
 彗巖星 主星が彗巖星の人の適職
 独立、頑固の星ですから自己主張の強く、集団の中では生きにくくなります。
 女性の場合は専門職として技術を身につけることを勧めます。
 合う職業 弁護士、会計士、技術者、医者、設計士、オペレ−タ−

 慳門星 主星が慳門星の人の適職
 どんな仕事でも周りの人と順応しながらリ−ダ−に成れる人です。
 外面の印象と違って内面はしっかりしています。
 サラリ−マンでもやっていけますし、仲間と事業を起こすのも出来る人です。

 侑祿星 主星が侑祿星の人の適職
 サラリーマンに最適の星です。
 安定した仕事が出来る人です。
 芸術的センスも優れているので音楽、芸能、マスコミ、の世界でも生きていけます。

 天逆星 >主星が天逆星の人の適職
 個性的な天逆星は芸術の世界以外では、自分の好きな技術を習得して生きていくのが幸せへの道です。
 感受性が強く、反骨精神、が旺盛な為、人間関係に疲れやすい。
 会社勤めが出来ません。

 財裕星 主星が財裕星の人の適職
 人が喜ぶ事をことに生きがいを感じる人です。
 女性の場合は、看護婦さん、養護施設、福祉関係、マネ−ジャ−の仕事に就くと力を発揮します。
 あと金運の星ですから、男性の場合は銀行、証券会社、会計士、計理士、不動産業に向いています。

 織司星 主星が織司星の人の適職
 真面目でコツコツタイプ、地道な努力の結果晩年に報われる星です。
 この星は特定する織業はありませんが、何の織業に就いても手堅く自分のものにしていきます。
 会社の中でも周りの信頼も得て、自分の地位を作り上げます。

 狼団星 主星が狼団星の人の適職
 日本的に言えば、まさに体育会系の性格で喧嘩っ早く、竹を割ったような性格で裏表がありません。
 その為、相手の心の動きを感じて、微妙な駆け引きはできません。
 サラリーマンや商売人には向いていません。

 牽牛星 主星が牽牛星の人の適職
 ずばり公務員に最も向いている星です。
 几帳面で責任感が強く仕事はテキパキとこなしていきます。
 学問は好きですので、弁護士、会計士、通訳、翻訳、司法書士、習得する気になればできます。

 龍光星 主星が龍光星の人の適職
 革命家、技術屋、冒険家、登山家、推理小説家、画家、舞踊家、俳優、電気技師、鑑識、龍光星の性格が生かされる職業です。
 一人で世界を放浪するのが好きで、孤独に耐えられる性格です。
 公務員、サラリーマン、商売人には向きません。

 貴学星 主星が貴学星の人の適職
 知性の星で商売人とは対極にあり、学問に身を捧げキャリアを積んで学者、教師、人に教える仕事を持つのが、この星が一番に生かされる星です。
 ただ真面目ですから努力はして勤め上げることは出来ます。
 周りの上役に引き上げられ幹部に成った人もたくさんいます。