宝田村の占星とは
宿命
『天凶節』の解説
後天運
『主星』の解説
『従星』の解説
『相性』の解説
『職業』の解説
『巡る後天運の見方』
_top
 『主星』の解説
 貴方が生まれた時に決定される宿命、生まれてから歩む人生の後天運。
 宿命に持っている『主星』、後天運で訪れる人生に与えられる『主星』について説明します。
 人それぞれ、生活していく環境(空間)は異なり、接する人たちも異なります。
 その空間、時間の中で幸せな生活を送る人、悩みの多い生活をする人、満足感の得られない生活をする人など様々な人生があります。
 自分自身の性格、資質、宿命を知って生活を送ることにより、人は、悩みを排除することができます。
 大きな望みを達成する人もいます。
 人それぞれ幸せを感じる空間は異なります。
 自分の満足した空間を選択すること、それが幸せを得る一歩なのです。
 概説ですので、全文は、宝田村倶楽部の会員コーナーをお読みください。
 『主星』の概説
  主星
                            主星の説明
 彗巖星  彗巖星(すいがんせい)は独立、自立、頑固、我が道、のイメージを表す星です。
 この星が主星の人は、自分の思ったことはやり通す力が人一倍強くあり、努力を惜しまない人です。
 但し、短所と言えば自分のペースを崩さないために、人との調和がとれません。
 サラリーマンになると若い時はかなり苦労すると思いますが、リーダーになれば力を発揮します。
 職人、技術者、になれば更に力を発揮できます。
 女性の場合は自分の意思が固いために言うことを聞いてくれる男性が良いでしょう。
 家庭に入った場合はしっかり者のお母さんになります。

 慳門星 慳門星(けんもんせい)は協力、調和、頭領、調整、政治家、宗教家、散財の星です。
 この星は大きな集団のリーダーで力を発揮する資質を備えています。
 表面は穏やかで周りに人が集まります。
 皆と楽しくやりながらも内面は意志の強さを持っています。
 慳門星と天王星との結びつきがあれば、政治家、大企業の社長、宗教家のリーダーの資質を備えます。
 女性の場合、この星が主星だと女を抑える星なので自分を抑えます。
 外面よりも内面を良く理解してくれる男性を選ぶことが大事です。

 侑祿星 侑祿星(ゆうろくせい)を主星に持っている人は家庭と健康と食物に恵まれる星です。
 のんびりとして大らか性格です。
 性格は温厚で家庭的な人ですが持続力、我慢強さに少し欠けます。
 何よりも楽しいことが大好きです。周りの人を和ませる力があります。
 女性の場合、家庭を大事にして特に食事には力が入ります。
 料理、食物関係の仕事に就けば才能を生かせるでしょう。
 ただ食べ過ぎて肥満に気を付けないといけません。

 天逆星 天逆星(てんぎゃくせい)を持っている人は一人でやれる仕事を探すことが大事です。
 芸術家、技術者、職人、学者、有資格者、水商売、自分に合った職業をくれぐれも選んで下さい。
 性格は束縛され、干渉されることをきらいますから、この星を持っているとサラリーマンになるのはなかなか難しいです。
 直感力や洞察力が鋭く、人のさりげない動きから、その人の本音を見抜く力が優れています。
 感性が非常に鋭く情が深いだけ、裏切られたらなかなか許しません。
 この星を持った女性はよく気がつき、男性的です。
 結婚相手には、なんでも言うことを聞くことのできるゆとりのある男性か、やさしい男性がいいでしょう。

 財裕星 財裕星(ざいゆうせい)は財運と奉仕と女の星と言って人の為、社会の為に尽くすことが出来る星です。
 愛情に溢れた星ですが他の星との組み合わせで大分違ってきます。
 人に頼まれても快く引き受けるでしょう。人にやさしい星です。
 愛情に対しては欲張りで自分も愛するけど自分も愛されたいと思います。
 お金も貯めるよりも出ていく方ですが社会や人の為に奉仕するために、お金を使えば財を成すことが出来ます。
 基本的に人にやさしいので波風の少ない穏やかな人生を送ることが出来ます。

 織司星 織司星(しょくしせい)を持っている人は大きな間違いをせずに蓄財に励み堅実に人生を送る人です。
 男性の場合はコツコツと努力して晩年に実を結ぶという人が殆どです。
 性格は温厚で用心深くて、人と争ってまで出世しようとは思いません。
 派手さはなく優柔不断に見えますが長い間に信頼と信用を掴みます。
 女性の場合はこの星は特に力を発揮します。
 良きお母さんであり良き妻で家族の中心となりキッチリと仕切ります。
 子供の将来、夫婦の老後のことを考えてキチンと計画を立てていきます。

 狼団星 狼団星(ろうだんせい)は戦いの星です。
 単純ですが男らしく責任感も強く、度胸もあります。
 喧嘩した相手とでも終わったら仲直り出来るさっぱりした性格です。
 ただ気が短く、裏表がないので思ったことは口に出さないと気が済みません。
 プロのスポーツ選手はこの戦いの星はどうしても欲しい星です。
 女性の場合は面倒見のいい姐さんタイプで、物事をはっきりしないと気が済まないタイプです。
 神経質とは違う意味での潔癖な性格です。

 牽牛星 牽牛星(けんぎゅうせい)は、まず言えることは真面目で几帳面な性格と用心深さが最大の特徴です。
 学問にも力を発揮します。
 その反面、真面目すぎて融通が利きません。  自分で仕事を作り出すというより、与えられた仕事を完璧にこなしていくタイプなので、大胆な判断力や想像力を必要とする社長には向きません。
 どちらかというと保守的で失敗の少ない堅実な波乱の少ない人生を歩みます。

 龍光星 龍光星(りゅうこうせい)は孤独に耐え、自分が思うように自由に生きていきます。
 周りの評判、評価、貧乏まったく気にしません。
 クールに我が道を歩き、感情的にぶれることはありません。涙はなかなか見せません。
 芸術家、革命家、冒険家、外科医、電気技師に多い星です。
 目的を決めたらやり遂げる実行力は強力です。
 世界のどんな所にでも行って生活出来るたくましさがあります。  大らかで開けっぴろげで誰とでも仲良く出来ます。

 貴学星 貴学星(きがくせい)は伝統、格式を重んじる学問の星といえます。
 流行とか時代の先端には関心がなく、古いものに価値を見出します。
 学者、先生、に最も向いている星です。
 世の中が平和なときに力を発揮しますが、激動の世の中では繊細な為、力が出せません。
 欠点はプライドが高いことと理屈が多いことでしょう。
 女性の場合は母性本能が強く家庭を大事にします。